records

records

ラヴェルのボレロとかいう究極の楽曲

2019/9/3  

ラヴェルのボレロ まずはこちらの楽曲をお聞きいただきたい… といっても約15以上分もある楽曲。相当心に余裕がある状態でお聞きいただかないと、初めて聴く場合にその良さはわからないだろう… 非常にトランス ...

records

パチンコという名のルドヴィコ療法

2019/8/19  

ルドヴィコ療法とは? 巨匠スタンリー・キューブリック監督の映画『時計じかけのオレンジ』で主人公アレックスが受けた人格矯正療法。 投薬による不快感を、暴力的な映像を観ることによる不快感に条件づけさせる。 ...

records

何故、負ければ負けるほど取り返したくなるのか?

2019/7/29  

「負けたくない」という心理化においては、人はギャンブル性の高い選択肢を選ぶことを実証した「プロスペクト理論」というものがある。 たとえば投資が3万円を超えている状況で、 当れば半分かえってくるというス ...

records

映画「天気の子」にエスパス日拓が何度も出てきて草

2019/7/25  

※ネタバレ注意(鑑賞後の閲覧推奨) 率直な感想はロボットなしのエウレカ+ヱヴァ破 14歳・16歳のボーイミーツガール。現実社会を舞台にした範囲の狭いセカイ系のお話で、ロボットが登場しないエウレカ+ヱヴ ...

records

何故、アグネスラムは50代以上のオッサンに人気なのか?

2019/7/24  

アグネスラムの衝撃 livedoor NEWS一般記事より…【今更だけどアグネス・ラム論】桜田淳子とか、山口百恵とか、せいぜい松田聖子とかの時代である。性に目覚めた男の子たちにとっては、ハワイからの黒 ...

records

ワイ、沖海でアンマーが流れてきて胸が苦しくなってしまう…

2019/7/15  

かりゆし58の「アンマー」 アンマーは沖縄の方言で母の意味。 沖縄を舞台にしたエウレカセブンAOでアオがエウレカをアンマーと呼ぶ演出をパチスロでみた人もいるだろう… 曲を聴いていただければわかる通り、 ...

records

ジャグラーとかいう最強のスキナー箱

2019/7/4  

バラス・スキナーの「スキナー箱」 スキナー箱(英称:Skinner box)は、オペラント箱(operant chamber)、オペラント実験箱とも呼ばれ、主としてラットやハトのオペラント条件づけや行 ...

records

ホモ・パチンカス

2019/7/1  

ホイジンガの「ホモ・ルーデンス」 「ホモ・○○○○」といえば、人類そのものを言う 「ホモ・サピエンス」が有名だが、 2018年『サピエンス全史』に続いて出版された ユヴァル・ノア・ハラリの『ホモ・デウ ...

records

パチスロリゼロとかいう破壊的イノベーション

2019/7/1  

イノベーションのジレンマ パチスロをヘビーユーザーの満足度を最大化しようと合理的に開発すればするほど、正しく優等生的な開発をしたがゆえにそのメーカー本来の持ち味が破壊されてしまうジレンマに陥ってしまう ...

records

妄想モードにみるナッジ理論

2019/7/1  

「どうするの?」→「ずっといっしょだね」 ぱちんこGANTZに搭載されている 人気の「妄想モード」 できればこのモードに長く滞在していたいという人も多いだろう。 通常こういった専用モードには30回転く ...

Copyright© さよなら、私の愛したパチンコ業界 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.