records

パチンコの看板は、なぜ“パ”だけが頻繁に消えるのか?

更新日:

日刊SPAより
夜の繁華街を象徴する、「パチンコ」のネオン看板。
しかしごくまれに、その中の「パ」だけが消えてしまい「チンコ」になってしまうことがある。その惨状を前に人は、「待ってました」とばかりにカメラのシャッターを切り、失笑を禁じ得なくなるものだが、いったい「パ」だけ消えやすいことなどあるのか?

看板の修理を行っているシミズ工芸さんにお話を伺った。

「パチンコの『パ』の小さい『○』の部分は、ガラス製のネオン管をグニョンと曲げるので、薄くて割れやすくなります。割れると中のガスが抜けて『○』が消え、そうすると『ハ』の通電にも異常が発生し、一緒に消えてしまうのです。よって、パチンコの『パ』は他の文字よりも消えやすい、というのは確かです」

なんと! あの「パ」は、確かに他の文字より消えやすかったのだ。中には例外もあるようだが、長年の謎が解けた瞬間である。(記事全文

これは笑うw バカなことを、真面目に取材してww

そもそもパチンコという名前が問題なのかもしれないな…

-records

Copyright© さよなら、私の愛したパチンコ業界 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.